夜のしごと | 日払いで確実な高収入が手に入るのは風俗求人だけ

夜のしごと

ノートをとっている女性

ナイトワークの定番といえば、やっぱりお水の仕事だと思います。

かく言う私も、何を隠そう、ナイトワークの経験者です。親がスナックを開いていたので、必然的に、その手伝いをしないといけなかった・・・という状況です。しかし、それからも、仕事を通じて「接客って面白いな」と思うようになり、しばらくはナイトワークでしか働けない体になっていました(笑)。ナイトワークは高収入なところが気に入っていましたが、それだけでなく、いい社会経験もさせてもらいました。

今は、まっとうに(?)昼の仕事で働いています。ですが、今でも時々、無性に夜に戻りたくなりますね。今の仕事場の人は、みんないい人たちなのですが、高収入の感覚がすっかり身についてしまったので、しばらくは金銭感覚を直すのに必死でした(笑)。もちろん、借金もしていませんし、ブランドバッグを買ったりもしていません。全ては自分の夢のために、頑張ってお金を貯めている最中なのです。

振り返ると、夜の世界は厳しいことも多かったけど、そこにしかないメリットも山ほどありました。例えば、日払いのこともそうですね。こと夜の接客業に関しては、高収入なのはもちろんですが、日払いにもかなり融通がききます。

かなり困った状態になってから、お店で勤め出す人もいるので、そういった人には日払いの制度が喜ばれています。あまり日払いの感覚に慣れてしまうと、私のように、昼に戻った時にお金の感覚が違うので困ります。だけど、中には病気の家族を助けるためとか、DVの旦那さんから逃げてきたというケースもあると思うので、そういう人には高収入で日払いもできる仕事があると覚えておくといいでしょう。

頑張って、結果を出してさえいれば、やりがいを感じられるお仕事です。